ウエディングドレスに使われる白にも、微妙に風合いが違う様々な白があります。
また照明が強い会場が多いなどの理由で、普段着ている白でも、ウェディングドレスとして似合うかどうかは変わってくることも。
日本人はオフホワイトが似合う方が多いと言われていますが、これも人によりけりなので、自分の好みをふまえつつ、似合う白を選びましょう。

・純白
純白なウェディングドレスは、ピンク味がかった肌色の方、抜けるような色白の肌の方、顔立ちのはっきりしたシャープな外見の方に似合いやすいです。

・オフホワイト
オフホワイトのウェディングドレスは、ピンク味がかった肌色で、柔らかめな顔立ちの方に特に相性が良いですが、デザイン次第では年齢や肌の色味を問わず着られる、選んでも失敗しにくい色と言えるでしょう。

・アイボリー
アイボリーのウェディングドレスは、黄味がかった肌色の方、色黒や日焼けした肌の方と肌馴染みがよい色です。

なお同じ色であっても、素材や生地でも大きく印象が変わる場合もあります。
実際に肌に当ててみたり、試着してみたりなどしつつ、じっくりと考えましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *