女の子のあこがれともいえるドレスのカラーは、優しいパステルピンク。まるで天使のようなやさしさで花嫁を素敵に彩ります。エンパイアドレスと呼ばれる胸元下には大きめのリボンが花嫁をやさしく包み込みます。背中の大きなリボンから流れるトレーンがとても愛らしく、初々しいドレスです。スモーキーな色味のバラを重ねたピンク色のブーケで、小ぶりなものであれば、花嫁の奥ゆかしさを演出することになるでしょう。レンタルドレスの中でも人気です。

髪型はやさしいカールであしらったダウンヘアであれば、よりフェミニンさが際立つでしょう。ドレスを選ぶ際には豊富な経験値のある人にアドバイスをもらうことが有効です。そういった意味で、レンタルドレスのプロに話を聞くことも良いでしょう。

優しい色のピンクドレスには、サテンやパールがよく合います。ドレスの質感に合わせた手袋であれば、よりおしゃれ度をアップすることができます。髪には白やピンクの大小の花をふんわりまとめた髪に散らすとフェミニンさがそこなわれません。ブーケは淡いピンクを入れたナチュラルなものがドレスの色との相性が良いでしょう。

パステルピンクのドレスのほかにも、つやあかな光沢のパールピンクのサテン地のドレスなど、ピンク色にも様々な色があります。甘さを押さえたピンクはかわいらしくなりすぎず、大人のエレガントさの演出にもつながりますので、ナチュラルかつエレガントにしたいときには、パールピンクがよいでしょう。